読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

家に溢れていた様々な用途別合成洗剤からの解放!ナチュラルクリーニング生活を始めました。

掃除 断捨離 失敗から学んだこと 衣類のお手入れ おすすめ

家庭にある数々の合成洗剤

現代では用途別に様々な洗剤があり

その数を挙げればきりがありません。

 

そして、用途別に使い分けるのが

当たり前のように生活に浸透しています。

 

私もそう思っていた1人。

もちろん、育った環境である実家も

合成洗剤は用途別に何種類もある家でした。

 

 

種類の多さに一番困ったのが

洗濯用洗剤とお掃除用洗剤。

 

我が家の洗面台下収納からは

こんなにも多種多様な合成洗剤が出てきました。

 

洗濯用

★ボールド (粉末洗剤)

★ボールド (液体洗剤)

★エマール (おしゃれ着洗い)

★柔軟剤 (フレアフレグランス)

★塩素系漂白剤 (ハイター)

★酸素系漂白剤:粉末 (オキシクリーン)

★酸素系漂白剤:液体 (ワイドハイター)

 

掃除用

★お掃除マイペット

★トイレ用 塩素系漂白剤

★フロッシュ 中性洗剤

★お風呂のマイペット

★お風呂のカビキラー

★お風呂の配管クリーン用洗剤

 

そして順番を待つそのストック達を含めると

その数約20本...。

 

そしてその他にも

フローリング用のクイックルワイパーや

トイレ用のウェットシートなどの

掃除用品も多数。

 

これを適切に使い分けていたのでしょうか。

いいえ、そんなことはできません。

 

ただ、何となくみんな持っていて

当たり前だろうという感覚で

それなりに揃えていただけの話でした。

 

私はズボラ。多様な洗剤を使い分ける能力はない!と割り切った。

 

過去記事を読んでいただいた方は知っていると思いますが

私は根っからのズボラ人間です。

掃除も嫌いでした。

 

tydy4fife.hatenablog.jp

 

モノが少なくなった今

掃除機掛けや雑巾がけは楽になりましたが

新たな課題は多種多様な合成洗剤からの解放でした。

 

先月立ち寄った図書館で

興味をそそられる本があったので

借りてきて読んでみました。

 

石鹸百科 監修の

「はじめよう! セスキ炭酸生活

重曹を超えた、ナチュラル・クリーニング」

という本です。

 

 

イラストが多くとてもわかりやすい内容で

あっという間に読んでしまいました。

 

そして何より

セスキや重曹、過炭酸ナトリウムといった

ナチュラル系洗剤の用途の幅広さに感動し

合成洗剤が無くても掃除・洗濯はできる!という

内容に、とてもワクワクしました。

 

まずは今所持している

洗濯用洗剤・掃除用洗剤を使いきる。

その後はもう新しい洗剤を買うことはないでしょう。

 

f:id:tydy4fife:20170210120712j:plain

 

重曹

クエン酸

セスキ炭酸ソーダ

・過炭酸ナトリウム(オキシクリーン)

・粉末洗剤

 

我が家の掃除用品のストックは

これだけで十分。

 

在庫は着々と無くなっており

セスキ君が既に我が家で活躍し始めています。

 

用途別洗剤の呪縛、

合成洗剤の呪縛から解放され

今とても清々しい気分です。

 

忙しい主婦だからこそ

管理も簡単で、効果も抜群の

ナチュラルクリーニング生活を

始めてみてはいかがでしょうか?