読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

これからメルカリを始める方必読!これまでに起こったメルカリトラブル例

メルカリを初めてから1年以上経過。

本格始動は昨年秋からですが、取引数も230を超え

売上総額も30万円に手が届きそうになってきました。

 

f:id:tydy4fife:20170314123008j:plain

 

幸いにも良いお取引に恵まれたため

「良い」の評価のみでここまで来ましたが

その途中にはもちろん色々なアクシデントがありました。

 

前回、これまでに起こったメルカリトラブル例として

私のミスで起こったことをまとめました。

 

tydy4fife.hatenablog.jp

 

今回は、出品者側である私が原因ではないトラブルについて

まとめておこうと思います。

 

運送事情トラブル

f:id:tydy4fife:20170130123131p:plain

 

その①★到着した品物が割れていた

陶器でできたキャラクターもののミニマグカップを

4個セットで販売したときのトラブルです。

 

専用の箱が無かったため、プチプチで一つずつ包み

お互いがぶつかって割れないよう新聞紙を丸めて

緩衝材代わりにしました。

 

それでも不安だったので、不要なタオルを底に敷いてから紙袋に入れ

発送の際も、「割れ物」指定し、シールも貼っていただいてから

出荷をしたのですが、結果4つのうちの2つが割れていたとのことでした。

 

幸いにもメルカリ便を使用していたため、

私の売り上げは補償され

購入者様の購入代金も払い戻しとなりました。

 

購入者様が大変親切丁寧な方で、私の梱包方法に問題は無かったと

メルカリ事務局様に連絡してくれたようです。

この件があり、割れ物や精密機器を送る際は

必ずメルカリ便にしておくのがベストだと思いました。

 

 

その②★発送したはずの商品が届かない

 

定形外郵便で商品を発送したときのことです。

1週間経っても受け取り評価がなく

「届いていますか?」と連絡したところ

「まだ届いていません」とのレスが。

 

慌てて郵便局に追跡を頼み、同時にメルカリ事務局様にも連絡。

すると、メルカリ事務局様の計らいにより

①の時と同じく、今回の取引自体を補償してくれました。

常時ではないのかもしれませんが

定形外のトラブルも補償していただけたことにビックリです。

 

ただし、次回からはできるだけ

メルカリ便の利用をすすめられました。

 

また、住所が見当たらず商品が戻ってきた場合は

トラブル防止のため再出品は止めてくださいとのことでした。

結局戻ってきませんでしたが、確かにそうですね。

 

まとめ

 

振り返ってみると、出品者側である私が原因のトラブルの方が多く

それ以外に原因があるトラブルは少ないものでした。

 

メルカリを続けていく以上、

これからも色々なトラブルが出てくると思います。

 

出品者側のトラブルは、自分がある程度気を付けていれば

防げるトラブルが多いですが

輸送中のトラブルについては運もあると思います。

 

「運が悪かった」と思ってしまうかもしれませんが

トラブルが起こった時こそ冷静に、丁寧に

処理を進めることができれば、解決は早いです。

 

失敗やトラブルから学ぶことはたくさんあります。

もちろん、面倒ごとは誰でも嫌なもの。

 

一瞬は凹みますが、

できるだけトラブルをネガティブに捉えずに、

「また経験値がUPしたぜ」

と前向きに捉えるようにしています。

 

それでも誠実さと謙虚さを忘れずに

1つ1つ丁寧な取引をしていくことが大事かなと思います。

 

長いおつきあいになりそうなメルカリ。

みんなが気持ちよい取引ができると良いですね。