読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

どれを使おう?3種類あるハンガー使い分けの悩み

我が家のハンガーは3種類。

どのタイプをスタンダードにしようか

悩みながらすでに半年が経過。

 

一般的な家庭ではどうなのでしょう。

一種類のみに絞っているのか

用途によって使い分けているのか。

 

普段は全く気にしないし、興味もないけれど

自分が悩みだすと気になるものです。

 

 

我が家にあるハンガーは3種類。

 

1つはクリーニングで戻ってくるときについてくる

黒のプラスチックハンガー。

 

2つ目が、コストコで購入した滑らないハンガー。

 

3つ目が無印良品で購入したアルミハンガー。

 

それぞれいいところ、気になるところがあって

今は使い分けているところ。

 

どこがどう気になるのかというとこんな感じ。

 

 

 

①プラスチックハンガー

f:id:tydy4fife:20170413105932j:plain

 

★いいところ

・洗濯物を干す際にタンクトップや首回りが広いものが掛けやすい

 

★気になるところ

・プラスチックなので、日焼けによる臭いがする

・見た目が安っぽい

 

 

コストコハンガー

f:id:tydy4fife:20170413105944j:plain

 

★いいところ

・本当に滑らないので、クローゼット内で使用するのには最適。

・安い!(50本入りで1200円位でした)

 

★気になるところ

・サイズが少し大きい。女性用の衣類だと肩幅に合わない。

・洗濯物を干すときには使えない

 

 

③無印ハンガー

f:id:tydy4fife:20170413105952j:plain

 

★いいところ

・軽くて見た目もシンプル。

・アルミなので日焼けによる異臭も無し

 

★気になるところ

・タンクトップや首回りが広いものが落ちやすい

 

 

 

 

それぞれメリット・デメリットがあるもんですね。

 

ちなみに3種類のハンガーを持つことになった経緯をご紹介。

 

 

初めはクリーニングに付いてくるプラスチックハンガーと

普通のワイヤーハンガーを使っていた我が家。

しかし、ワイヤーハンガーを

カラスに持ち去られる事件が多発!

 

 

カラス怖いし、衛生的にもどうかと思い

ワイヤーハンガーの使用を止めたのが一昨年の春。

 

 

その後、コストコの滑らないハンガーを購入したものの

滑らなさ過ぎて洗濯物を干せない!

 

仕方なくコストコハンガーはクローゼット用になり

プラスチックハンガーを洗濯用にすることに。

 

 

しかし、浴室乾燥を使って洗濯物を干したり

夏の暑い日になると、

それはそれはプラスチックが臭い!

 

熱で異臭を発するんですよね。

あの臭い、大嫌いなんですよ!

 

 

これを何とかしたくて無印のアルミハンガーを購入。

すると、私が良く着るキャミソールや

首周りの開いている衣類が落ちる!

 

仕方ないからキャミソール類は

結局プラスチックハンガーに干す...。

 

 

という流れを経て

現在3種類のハンガーを持つという状態に至っております。

 

 

もっとシンプルにスッキリできないものでしょうかねぇ。

 

いや、できるはずなんです。

 

本気でやろうとしていないだけなんです。

 

 

世の中にはもっと便利で

用途に合わせた様々なハンガーがあるはず。

 

もっともっとハンガーの情報を集め

我が家に最適なハンガーを探さなければいけないのです!

 

まずは、洗濯物を干すハンガーと

クローゼットで保管するハンガーを統一にしたい。

服の種類で分けるのはOK!

 

 

夏までには快適なハンガーライフを目指し

行動を開始します!!!

 

何か良いハンガーがあれば情報ください…。

 

 

 

www.muji.net