読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

断捨離で捨てたもの。売ったもの。手放したいけど手放せないもの。【衣類編】

昨年の秋から断捨離を始めてから8か月が経過。

 

 

家の中が少しずつ整理され

シンプルな暮らしに近づいてきています。

 

気が付いた時にはクローゼットや収納に

入りきらないほどあった「モノ」。

 

今までに何を手放したのか

逆に手放せないものは何なのか

今回は衣類バージョンで振り返ってみることにします。

 

 

モノを整理しようと思うと

いちばん最初に考えるのは衣類ではないでしょうか。

 

 

f:id:tydy4fife:20170424124329j:plain

 

衣類はシーズンごとにどんどん量が増えていき

気付いたらタンスの引き出しがパンパンで閉まらない!

なんてことは誰でも一度はあると思います。

 

私のクローゼットとタンスも酷いものでした。

 

何枚手放したかをカウントしてい無かったため

数量はざっくりになりますが

分別するとこのくらいの量を捨てたと記憶しています。

 

 

 

 

捨てたもの

 

①流行に合っていないもの  ごみ袋1つ分位 

 ・ミニスカート     

 ・デザインが古いコート

 ・甘々デザインの服

 

②もう着られないもの    ごみ袋3つ分以上

 ・毛玉が多いニット類

 ・黄ばみ・シミの取れない衣類

 ・片方しかない靴下

 ・着用頻度の低い下着類 

 ・パンプス・サンダル類 

 

 

メルカリで売ったもの

 

①買ったはいいけれど着なかった服(ほぼ新品) 10着以上

 ・ワンピース    3着

 ・スプリングコート 1着

 ・カーディガン   3着

 ・カットソー    2着

 ・Tシャツ      2枚

 ・小物類      5個以上

 

②サイズアウト

 ・下着のセットアップ  4組

 ・マタニティーパジャマ 2枚

 

③趣味の変化   30着以上

 ・ジャケット    

 ・着圧ソックス   

 ・可愛いインナーキャミソール

 ・ブランド物のハンカチ

 

 

手放したいけどまだ家にあるもの

 

①仕事で使うかもしれないパンツスーツの上下

 (もう3年は着てない)

②ロングブーツ

 (1足くらいは持っていなきゃという思い込み)

③1年間使っていないマフラーや手袋・ニット帽等の小物

 (なんで手放せないのか不明)

 

 

 

抜け落ちているものもあると思いますが

手持ちの衣類(靴・小物含む)は

およそ半分以下になりました。

 

現在の収納スペースが

昔の半分くらいになったというのがその証明。

 

 

 

振り返ってみると、

一番多かったのが「捨て」の衣類

 

流行おくれ、傷みがある、衛生的に売れないものなどで

45Lのごみ袋3つ分は捨てました。

 

 

 

また、状態の良いものはメルカリで売却。

私の衣類の売り上げだけで

7万円位の売り上げになっています。

 

 

まだまだ出品待ちの衣類がごみ袋1つ分はあるので

それらも売れればもっとスッキリする予定。

 

そのためには、出品しなければ

いけないんですけどね...。

※ただいまやる気充電中です。

 

手放して後悔した衣類は何一つなかった

f:id:tydy4fife:20170424124433j:plain

 

 

手放すときに必ず頭をよぎる言葉。

 

「これを捨てたら、あとで困るんじゃないかな...。」

 

 

 

断言します。

 

 

「捨て」ようか迷っているものは

「必要」なものではありません。

 

 

 

よって、

 

手放して後悔することは

 

ありません!

 

 

 

実際に私はたくさんの衣類を手放してきましたが

「捨てなければ良かった」と後悔した衣類は

1枚もありませんでした。

 

 

むしろ、「じゃぁ、次はこういう服を買おう」と

新しい衣類を手に入れられる

ワクワク感が増えました。

 

足らない物があると、次に手に入れたい衣類の

デザインや色が明確になります。

その上で、今の流行に合ったものを買う。

 

古臭い服やサイズが合わなくなった服を

嫌々着ることは無いんです!!

 

 

服の数を減らしてからは

買い物で迷うことも減りました

 

サイズが合って価格に納得できたら「買い」です。

そしてそれをとことん着ます。

 

昔の自分では考えられないことですが

服を減らすと

 

毎日のストレスも減り

 

クローゼットの風通しが良くなり

 

流行の服をその都度購入できて

 

良いことしかありません。

 

 

「今」の自分にフォーカスを当て

本当に着たい服だけ残してみる。

 

手放すことは勇気が必要ですが

手放した後には、きっと変化が待っているはずです。

 

悩んでいるよりはまず行動!

まずはこの冬に着なかった衣類を

1着だけ手放してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

★既に電化製品と家具編は紹介済みです。

時間がある方はこちらもぜひ。

 

tydy4fife.hatenablog.jp

tydy4fife.hatenablog.jp