読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

腰痛の原因は布団にあった?ブレスエアーによる健康効果を検証【1ヶ月目】

おすすめ 新しく買ったもの 体のお手入れ

先日の記事で紹介したブレスエアー。

煎餅布団だった綿布団を断捨離し

使用開始から1ヶ月が経過しました。

 

tydy4fife.hatenablog.jp

 布団を干す手間によるストレスがなくなったのは

過去記事の通りですが、私にはもう一つのメリットがあります。

 

 

それは腰痛の改善。

 

 

腰痛の改善には煎餅布団で寝るのが効果的だとか

硬い板の間で寝るのが良いとか

世の中には様々な情報がありますが

少なくとも私は布団が固くなるにつれて

腰痛が起こる頻度も上がっていきました。

 

 

寝具の重要性を再確認。健康はお金では買えない。

f:id:tydy4fife:20170219075353j:plain

 

私は10代から腰痛持ち。

特に子供を産んでからというもの

2度のぎっくり腰を経験し、治ったとしても

日々の腰痛・肩こり・首の痛みに悩まされてきました。

 

1人目出産直後、体の不調に限界を感じた私は

ネットで見つけたカイロプラクティックに駆け込みました。

 

女性の施術者が個人でやられているサロンだったこともあり

おしゃべりしながらリラックスして施術を受けることができました。

 

その施術時に使用していたマットレスがそれはそれは気持ちよくて。

 

うまく表現できませんが、硬いのに痛くない。

むしろ体が伸びて、ずっと寝ていたくなるような

そんなマットレスだったんです。

 

そこで、寝具の相談をしてみました。

綿布団で寝ていること。

枕も合っていないようで首も痛いこと。

 

予想通り、寝具の買い替えを提案されました。

 

私のように腰痛の酷い人はやはり寝具は重要だと。

マットレス1枚に10万円も出すのは

高い買い物と思うかもしれないけれど

毎日約7時間も寝る私たちにとって

その金額は本当に高いのでしょうか。

 

10万円のマットレスが5年持つと計算して、1年間の代金は20,000円。

1年365日で割ると、1日当たり54円。

1ヶ月でみても1,666円。

 

一時的には10万円というお金が出ていくけれど

その間、腰痛も起きず、体の不良によるストレスがなくなれば

月1,666円という価格はむしろ安いのではないでしょうか。

 

様々なマットレスを検討し、我が家が決めたのは東洋紡さんのブレスエアー。

 

こちらはCM等の広告に費用をかけず

その分、価格を抑えているとのこと。

 

しかしながら実力はさすが東洋紡さん。

ブレスエアーはその優れたバネ特性が高く評価され

東海道・山陽新幹線、東京の地下鉄車両の

大半の座席用に使用されているそう。

これにはびっくりしました。

 

知らず知らずにブレスエアーを体験していたんですね。

 

★ブレスエアーの詳しい説明はこちら

www.soukaiketsu.com

 

 その性能、実力に納得し、我が家はブレスエアーを購入しました。

そして使用から1か月。

 

私の腰は一度も痛みや不具合を感じず

快適な睡眠生活を送れています。

寝心地は思った通り最高で

硬さが気持ちよく体がグーンと伸びる感じ。

 

同じく腰痛持ちの旦那も、気に入った様子。

 

また、一緒にブレスエアーの枕も購入したのですが

この枕を次男が気に入ってしまい

毎日枕を半分こして寝ている状態。

たまに完全に奪われるので、もう一つ購入しようか検討中です 笑

 

手入れの簡単さはもちろん

機能性も十分なブレスエアー。

 

我が家が綿布団に戻ることはもう無さそうです。