読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

絶対に予算が余る!私の食費・日用品費の黒字管理方法「5週間やりくり」

お金のこと シンプルな考え方 おすすめ

我が家は共働きのダブルインカム。

毎月私と旦那の給料を管理する必要がありました。

 

しかしズボラな私は

もともと苦手だった家計管理に嫌気がさし

旦那にほぼ丸投げしたのが去年の秋。

 

お金の管理という煩わしい作業から離れたことで

ストレスも減り、快適な毎日を過ごしています。

 

tydy4fife.hatenablog.jp

 出来ることなら全て旦那管理でも良かったのですが

毎月の食費&日用品費だけは私の管轄にしてあります。

なぜなら毎週買い物に行くのは主に私だし

料理を作るのも私だから。

 

旦那に買い物を任せることもできますが

いかんせん旦那の食料品の買い物は無駄が多く

頼んでいない物をよく買ってくる。

 

「これだけ買ってきて」と買い物リストを渡しているのにも関わらず

「安かったから」と言ってメモに無いネギを買ってきたり

(在庫あるんだって!)

「要るかなと思って」と

ストックが何本もある歯磨き粉をさらに買ってくる。

(この前数えたら歯磨き粉の在庫が6本も。全部旦那の仕業です...)

 

普段まったく無駄遣いはしない旦那。

親切心でやっているのはわかっていても

これではちょっと任せることは出来ません。

消耗品と食品は私が管理することに決めたのです。

 

 

我が家の食費・日用品費は合わせて月40,000円。

これには旦那のお酒代やお菓子代は入りません。

 

あくまでも家族全員で食べるものと

家のために必要な日用品のみ

ここから出すことになっています。

 

今のところ、これで毎月赤字にならずに済んでいるのは

「貯められる」管理方法として紹介されていた

ある簡単な方法を実践しているから。

 

絶対黒字になる管理方法はシンプルそのもの

f:id:tydy4fife:20170224122117j:plain

 

それは、家計管理方法で有名な「5週間やりくり」。

ご存知の方も多いともいますが、簡単に説明しますね。

 

①給料日に食費40,000円を引き出し、全て千円札で用意

②40,000円を5分割し、8,000円の束を5つ作成

③そのうちの1束、8,000円のみ食費用の財布に入れ、その範囲内で買い物
 細かい計算は不要。レシートも取っておかなくても大丈夫

翌週の同じ曜日に余ったお金を財布から出し、貯金箱へ。
 また8,000円を財布に入れる

 

この①~④をただただ繰り返すだけ。

それだけで絶対黒字なんです。

 

★黒字要素その1

毎週8,000円を使いきりにすること。

余った分をお財布に残さず、残った分は貯金箱などに入れちゃうんです。

 

★黒字要素その2

1ヶ月は5週間きっちりあるわけじゃないということ。

5分割した最後の1つを使う前に次の給料日が来てしまう月もあります。

1日しか財布に入れずに終わってしまう日も。

それでも余りは財布から出し、貯金箱に入れることが大切です。

 

どうでしょう。

 

説明するまでもなく簡単極まりないのですが

我が家はこれで無駄遣いも減り

予算が明確になって買い物がしやすくなりました。

 

そして貯金箱に入れたお金の使い道が決まっているというのも

楽しみながら続けられているポイント。

 

我が家の貯まったお金の使い道とは、

コストコに買い物に行くこと。

 

そう。

私はコストコが大好きなのです。

 

できるだけストックを減らす努力はしておりますが

コストコだけは止められない。

 

だいたい3~4ヶ月で2万円程度黒字ができるので

ある程度貯まったタイミングでコストコへGO!

主に肉類や愛用の日用品を購入します。

我が家のコストコ事情はまた別の機会にご紹介しますね。

 

 

簡単シンプルが継続の秘訣

 

f:id:tydy4fife:20170224122132j:plain

 

私が管理しているのは毎月40,000円の食費&日用品費のみ。

今はこうやって楽しく管理ができていますが

それは管理するものが1種類だけだから。

 

外食費や交際費など、他にも管理してくれと言われたら

私は多分パンクしてしまうでしょう。

 

ましてやレシートを全部取っておいて

家計簿を付けろとか言われた日には

家出するかもしれません。

 

その他にも色々な予算を管理されてる

大変な主婦の方たちを心から尊敬します。

 

あくまでも私のような、ズボラ人間にも続けられることって

シンプルで簡単な方法なんですよね。

 

5週間やりくりは何にでも応用可能。

生活費全般を5分割することもできるので

一人暮らしの方でも挑戦しやすいですよ。

 

レシートの管理も不要

給料日前に足りなくなることもなく

毎月黒字。

 

ただ一つ、注意してほしいのはクレジットカードの使用。

現金が足りないからと言ってカードを使ってしまっては本末転倒。

カードを使った分は翌週分から差し引いて口座に戻すなど

自分なりに調整していく必要があります。

ちなみに私はカードの使用率がぐっと減りましたよ。

 

毎月の予算管理で悩んでいる方は

「5週間やりくり」に挑戦してみてはいかがでしょうか?

きっと良い変化が生まれてくると思いますよ。