読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず、やってみたら?  -シンプルライフへの道ー

子育て中でもシンプルに★断捨離を続けて日々変化中

物が少なくなったら掃除が好きになった。

2017年2月現在の私は 家の中を掃除するのが大好き。 これは私という人間を子供の時から知っている 人間からすると、驚愕の変化。 私が自分の部屋を持ったのは小学5年生頃。 実家は田舎の山の中にあり、築年数は古いものの 部屋数は家族の人数以上ある大きな…

重要なのは手放すことじゃない。「必要なものだけ」にすること。

断捨離というと、どんどん捨てていく モノを大切にしない人種のように聞こえます。 私もそう思っていました。 でも、断捨離の本当の意味って まったく違うんですよね。 モノを片付けるということは 一つ一つのモノと真剣に向き合わなくちゃいけません。 そも…

メルカリに一度は飽きる。でも再度やる気を出したのは家族からの指摘だった。

ママ友に教えてもらって始めたメルカリ。 教えてもらったのは2015年の年末。 初めて出品したのは2月。 ※すでに時間がないと言い訳し、なかなか始めなかった私(-_-;) そこからちょこちょこ20品くらいはやりとりするものの 完売したのをきっかけにアプリを開か…

断捨離を始めたきっかけ。それは断捨離アン御用達のメルカリでした。

私が断捨離に目覚めることになったきっかけは ママ友との何気ない会話からでした。 「メルカリって知ってる? 今はまってるんだけど 不用品が結構売れるんだよ~。」 聞いてみると 使用済みのスタイやらベビー服が そこそこの値段で売れるとのこと。 そんな…

過去の私があったからこそ今の自分がある。失敗が一番の教訓。

断捨離を進めていくとき 湧き出てくる自分に対する疑問。 「なんでこんな物を買ったんだろう」 「何でこんなボロボロの服を取っておいたんだろう」 「っていうか、これ何に使うコード…??」 情けないやら呆れるやら 自分の「捨てる」判断力の無さに がっか…

人に何かを期待するより、まずは自分でやってみる。そのほうが簡単。

散らかった家の中をどうにかしたいと思うとき 洗濯物の山を片付けなくちゃと思うとき 汚れたトイレを見なかったことにしようと思ったとき テレビや鏡にうっすら見えている埃を 拭かなくちゃと思うとき 砂だらけの玄関を見てため息が出そうなとき なんでみん…

これからの人生で今日が人生で一番若い日。遅すぎるスタートはないはず。

何かを始めるときに、かならず思うこと 「今からやっても遅いんじゃない...?」 「もうちょっと若い時ならできたけど...。」 そう思う人は少なくないはず。 もちろん私もそうでした。 だってもう独り身じゃないし。 若くもないし。 時間もないし。 お金もな…

はじめまして

ブログ始めます 30代 ワーキングマザーのまめしばです。 旦那と子供二人の4人家族で、3LDKのマンションに住んでいます。 2016年秋にふとしたことがきっかけで断捨離を始めたことで 生活に大きな変化が生まれてきました。 まだまた断捨離途中ではありますが …